働く衣服

SULTAN WASHは象徴的な青い仕事に敬意を表します。
ブルターニュ地方の最後の地元の製造業で、私たちは作業服を製造しています。
100%重モスキンコットンまたは100%コットンツイル、私たちのズボン、私たちのジャケット、コートは、この衣服の起源の純粋な伝統に基づいて設計されています。
これらの部品はその後、何度も洗浄され、染色され、再処理される。
得られた色はユニークで時間が崇高です。

LE PANTALON  100% COTON

オリジンズ

19世紀の終わりには、青色の作品が生まれました。
それは、パンツが追加されるジャケットになるベルト付きブラウスを着用することから始まります。
すぐに仕事の青は労働者の服になりました。
それは18世紀以来、ファッショナブルな色だったので、初期の青いです。
その時、この色は船員、要因または軍隊のような多くの取引で見つかった。

目標は、低コストで汚れた作業服を着て労働者を服用することでした。
ブルーは鉱夫や工場労働者にとって完璧であり、すぐに選択のワークウェアになりました。
仕事の青は、最初は自分の手段で各従業員が獲得したものです。
給与請求は後に変更され、同社は従業員に作業服を提供する。

ブルーワークス100%COTTON

Office

SULTAN WASH

14, ter Boulevard Féart

35800 Dinard

Tel: + 33 (0) 6 08 28 62 66

CONTACT US
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

SULTAN WASH

© 2017 AUTOMAT SAS